六花亭花柄包装紙50周年

懸賞 2011年 11月 29日 懸賞

帯広の六花亭
坂本直行さんの花柄包装紙!

e0245625_1653120.jpg


1960年に月刊児童誌「サイロ」の表紙を描いた縁から
1961年に坂本直行さんに包装紙のデザインを依頼したそうです
私も昔小学生の時
六花亭のサイロの形のお菓子「リッチランド」に詩が載った事があります!
(もちろん児童誌「サイロ」にも掲載されました)


50周年なんですね〜
しみじみ。。。
e0245625_1653136.jpg


「六花亭」は以前「帯広千秋庵」だったのですが
1977年に改名して「六花亭」になりました

e0245625_1653163.jpg


十勝バスのラッピングカーなんて初めて見ました
どうして「広尾行き」のバスなの?と思って調べたら…

坂本直行さんは北海道大学農学科に進学後
1930年に北海道大学の同窓とともに十勝支庁の広尾に農場経営の為に転居したそうです。

それで「広尾行き」のバスなんですね!
e0245625_1653188.jpg




六花亭の花柄包装紙は
もはや知らない人は い・な・い のでは?と言うくらい有名になりましたね♪

このラッピングバスは
とってもカワイイから

十勝の皆さん!
是非是非 帯広駅前に見に行ってくださいね〜!


by Chaco's Violet Room
[PR]

by chacos-violetroom | 2011-11-29 00:00 | ブログ

<< 「水玉の会」東京支部 No2 ...   十勝 >>